コンテンツーページの追加

コンテンツページを追加するには、まずレッスンモジュールの編集権限を持つユーザ(以下、編集者)でログインする必要があります。
編集者のアカウントでログインした後、編集モードを開始します。
編集モードに入ったら、ページを追加したいレッスンをクリックします
レッスンのページ内の編集タブをクリックすると、「アクション」の項目の下に、
プルダウンメニューがあるので「コンテンツページを追加する」を選択してください。
※画面左上にある「ページコンテンツを編集する」とは別物ですので注意!
選択した時点でコンテンツページの作成画面に移行します。
移行した先でページタイトルとページコンテンツを作成します。 最後にコンテンツを作成し、ページを保存するをクリックするとコンテンツページの作成が完了します。

ページタイトル

その名の通り、コンテンツページのタイトルです。
入力必須の項目ですが、そのレッスンでの目的が明確であれば自ずと決まってくるでしょう

ページコンテンツ

紛らわしい名称ですが、これがコンテンツページの最重要項目です。
ここに記述した内容がコンテンツページの中心部分として表示されます。

コンテンツ

コンテンツとは、コンテンツページ内に配置されたボタンの事です。
コンテンツを複数配置することで、コンテンツページ間を自由に行き来することが出来ます。

▲ ページトップへ

クラスタ

コンテンツページ全体のコンテンツの中の一つです。全てのページからひとつ、指定したページにジャンプします。

終了クラスタ

全クラスタの最後に配置されるクラスタの事です。

終了ブランチ

now printing...