ブロックの種類

ブロックは目的ごとに種類分けされています
初期設定で全ページに共通して表示されているのは
「ナビゲーション」と「管理」だけ(各ページに個別で配置されているものもあります)ですが、 管理者権限で画面上に表示する数を増減することが出来ます。


ブロックの機能

標準搭載されているブロックには大きく3種類の機能があります。
リンクをつなぎ、各ページ間の自由な行き来を可能にするナビゲーション機能。
データベース内のデータの作成や変更を行う管理機能。
学習活動に関する告知などを表示させる機能。
これらの他に、標準搭載されていないブロックを自作あるいはダウンロードし、インストールして使うことも可能です

▲ ページトップへ